夜更かしは子供の身長が伸びない原因だと言われていますが、本当に夜更かしと身長には関係性があるのでしょうか。

実際は関係ないという噂もありますが、夜更かしが子供の成長に与える影響について、様々な視点から考えたいと思います。

成長期の子供だけが夜更かしという問題に直面しているわけではない、日本独特の現状が問題なのかもしれません。

夜更かしは子供の身長が伸びない原因なのか?

日本では昔から、「寝る子は育つ」と言われていますので、夜更かしをせずにしっかり寝ている子供は背が高くなると考えられてきました。

確かに世界的な統計データを見ても、睡眠時間が長いほど子供の身長が高くなりやすかったり、平均身長が高い特徴があります。

なぜ夜更かしや睡眠時間と身長に深い関係性があるのか、この記事で解明していきますので、もしお子様に思い当たることがあったら、できることから改善しましょう。

成長期の子供の夜更かしは成長ホルモンの分泌に悪影響が出る

まず最も理解しておかなければならないことは、成長期の子供の身長が急激に伸びるのは、脳下垂体で成長ホルモンが分泌され、それが肝臓でソマトメジンCを分泌するから。

成長因子のソマトメジンCが、骨の骨端線に届くことで、骨端線の細胞分裂を活性化して、骨の伸びを促進し、身長をグングン伸ばしてくれます。

だから成長期を通じて、どれだけ大量の成長ホルモンを分泌できるのかということは非常に大切なことで、夜更かしはそれを阻害する要因のひとつ。

ただ高身長になった人の中には、夜更かしをしていても身長が伸びたという人もいますので、夜更かしの全てが悪いわけではなく、夜更かしでどんな生活習慣で過ごすのかが問題。

夜更かしをしないほうが将来的な低身長のリスクは抑制できますが、それだけが身長の伸びを抑制する原因ではありませんので、しっかり読んで夜更かしと身長の関係性を理解しましょう。

夜更かし+夜食習慣が成長ホルモンの分泌量を抑制する

成長期の子供は1日3食の食事だけでは満足できず、1日5食位食べている子供もいますよね?

だから当然夜更かしをしていると、夕食をしっかり食べていても、起きている分だけお腹が空いてしまい、つい夜食やスナック菓子などを食べてしまう傾向があります。

そして就寝時までに消化することができずに、寝ていても胃や腸で消化吸収が続いてしまい、それが原因で熟睡できないことも。

成長ホルモンは睡眠直後の3時間に最も大量に分泌されますので、その時間の睡眠の質がその分泌量には非常に大切な状態。

そんなタイミングで、睡眠の質が低下するような満腹状態であれば、間違いなく成長ホルモンの分泌量が減少します。

さらに胃が空腹状態である時に分泌されるグレリンに、成長ホルモンの分泌を促進する作用があるので、夜食を食べていれば空腹状態ではなくなってしまうので、それ自体が悪影響を与えることに。

このように夜食をきっかけにして、成長ホルモンの分泌量が大きく減少してしまいますので、夜更かし+夜食は成長期の子供は避けるべき生活習慣です。

夜更かし+朝食抜きの生活習慣も栄養不足の原因になる。

夜更かしをして夜食を食べてしまうと、朝起きてもお腹が空いていなかったり、夜更かしの影響で朝ごはんを食べる時間がなく、朝食抜きの生活習慣で過ごすこともあるでしょう。

実際に最近の小学生や中学生の中には、朝食を食べていない子供が増えており、その大きな原因が夜更かしなんです。

大人が朝ごはんを食べないことは、そこまで大きな問題になりませんが、子供が朝ごはんを食べないと、給食まで何も食べることができないということ。

0時に寝ていたとしたら、12時間以上は胃の中に何も入っていない状態。

それでは午前中の活動に必要な栄養素が不足したり、身体の成長を行うための栄養素が不足している状態だということ。

そんな日々を繰り返していれば、体育の時間の運動もしっかりできなくなり、運動による成長ホルモンの分泌効果を実感することができません。

さらに朝食を食べて血糖値を一度上昇させることで、成長ホルモンが分泌されることもわかっていますので、1食分の成長ホルモンの分泌量が減ってしまうことに。

また朝ごはんを食べないことで、脳のエネルギー源のブドウ糖が不足して、集中力が低下したり、記憶力が低下することもわかっており、朝食抜きは成績低下の原因のひとつ。

このようなことも既に統計データでわかっていることですが、そのきっかけが夜更かしであることも明確なので、夜更かし+朝食抜きの生活習慣は改善しましょう。

夜更かしは体重が増えやすく、性ホルモンの分泌量が増える

これまで紹介した成長期の子供に対する夜更かしの悪影響ですが、ほとんどが成長ホルモンの分泌量が減少する原因になっているというもの。

そして成長ホルモンの分泌量を増やすことは、単に成長期の身長の伸びを促進するだけではなく、実は体重管理にもメリットが。

成長ホルモンのもうひとつの作用に、脂肪を分解するという役割があり、夜更かしをせずに成長ホルモンが正常に分泌されるだけでも、ダイエット効果があります。

これは最も簡単なダイエット方法ですし、少しでも体重を落としたいと思っている子供なら、ぜひ実践してもらいたいこと。

体重が減少して脂肪細胞が減少することは、性ホルモンの分泌量の抑制にもつながり、成長期や思春期の進行速度をゆっくりにしてくれますので、それだけ身長が伸びる期間が増えるということ。

成長期に夜更かしをやめるだけで、これだけの効果が期待できますので、少しでも大きく成長したい場合には、ぜひ普段の睡眠習慣を改善してみてください。

では成長期前の子供にとって、夜更かしがどんな影響を与えるのか、日本人の子供がどのような状況なのかを次の項目で紹介しましょう。

幼少期からの慢性的な睡眠不足が早熟化の原因

元々、欧米人と比較すると早熟化傾向の強い日本人ですが、早熟傾向を強めてしまう理由も幼少期から続く、夜更かしや慢性的な睡眠不足の状態。

幼児期からの夜更かしは、その後の睡眠習慣や生活習慣の根幹になり、なかなか簡単に改善することができません。

さらにそれだけではなく、慢性的な睡眠不足は早熟化を早めてしまう原因。

夜更かしが続くことで、睡眠ホルモンのメラトニンの分泌量にも悪影響が出てしまい、メラトニンの持つ性ホルモンの分泌抑制作用を実感できないんです。

幼少期からの性ホルモンの分泌量が一定レベルに到達すると、成長期が始まりますので、その分泌量を抑制できないことはデメリットしかありません。

だから幼少期から慢性的な睡眠不足の状態を続けないことが大切なのですが、最近の子供の睡眠時間を見ていると、夜更かし傾向が強いように思われます。

幼少期から日本の子供は慢性的な睡眠不足の状態

実際に世界の3歳児の平均睡眠時間を比較したアンケート調査があり、日本は先進国でも最も睡眠時間が短い状態。

夜更かし傾向が強く、慢性的な睡眠不足の状態がすでに3歳から始まっているということ。

ちなみのその調査時に最もたくさん寝ていたニュージーランド人と比較すると、毎日100分も日本人は睡眠時間が短いんです。

これって凄い違いだと思いませんか?

それがそこから10年以上も続くことで、メラトニンによる性ホルモンの分泌抑制作用も実感できにくく、成長ホルモンの分泌量も減少してしまう。

その結果、日本人の子供が世界的にも低身長の傾向が高まるというのは、まさに幼少期から始まっている夜更かし習慣。

それを改善してあげることが本当に大切で、慢性的な睡眠不足を解消できなければ、基本的に低身長のリスクが高いということを理解しましょう。

夜更かしは子供の身長が伸びない原因になる可能性が高い

今回検証したように、幼少期から続く慢性的な睡眠不足や成長期の夜更かしは、子供の成長にとっては非常にデメリットが多いこと。

だから少しでも身長を伸ばしたいと考えているのなら、夜更かしを改善したり、睡眠習慣について真剣に考えることが大切です。

夜更かしばかりしていても、大きくなった人もいますが、これだけ悪影響が出る可能性が高いということを知れば、少しは改善したくなったでしょう。

ただ幼少期から身についた睡眠習慣はすぐには改善できませんので、少し時間をかけてでも改善してあげることが大切です。

では実際にどのような方法で改善するのが効果的なのか、子供の慢性的な睡眠不足や夜更かしを解消する方法を次の項目で紹介しましょう。

子供の夜更かしの改善に役立つ方法とは?

子供の夜更かしや睡眠習慣を改善する際に最も大切なことは、時間をかけて改善するように考えてあげること。

いくら子供といえども、急にいつもよりも1〜2時間も早く寝ることは出来ません。

もし2時間早く寝るようにしたいのなら、30分早寝することを意識して、4段階に分けて実践してみてください。

まずは30分早くなるようにアドバイスし、それを実践して身体が慣れてくるのが1〜2週間後の話です。

そして身体が慣れたらまた30分早くなるようにし、それを4回繰り返せば2時間早く寝る事ができるようになりますよね。

時間がかかることかもしれませんが、実はこの方法が最も子供の睡眠習慣を改善できる方法のひとつ。

だからじっくりお子様と向き合って、日々少しずつでも良いので早寝できるようにしましょう。

その際に朝早起きさせたり、昼間に体を動かす時間を増やしたりするのも、効果的ですので、上手く組み合わせて子供の睡眠習慣の改善をサポートしてあげましょう。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの前に、様々な子供用サプリメントが登場。

効果に疑問を持っている人も多い身長サプリメントの気になる情報やカラダアルファを実際に子供に飲ませている親御さんのインタビューも放送。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!