中高生向けの身長サプリメントでも話題のプラステンアップに配合されているアルギニンの本当の効果や状態はどうなっているのでしょうか。

身長を伸ばしたいと考えている子供にとって、プラステンアップのアルギニンが効果的なのかを徹底検証。

実際にアルギニンを体内に吸収することで、成長ホルモンの分泌に役立つのかもまとめて消化しますので、購入前にチェックしましょう。

プラステンアップに配合されているアルギニンの効果とは?

成長期の中高生向けの身長サプリメントであるプラステンアップには、子供の成長に役立つといわれているアルギニンが含有されています。

なぜアルギニンの摂取が子供の成長に役立つかといえば、成長ホルモンの分泌を促進する効果があるから。

だから子供がアルギニンを摂取することで、成長ホルモンの分泌量が増えたり、その質が向上することで、成長期や思春期の身長の伸びを最大化することが可能です。

そういった目的で、プラステンアップにはアルギニンが含有されていますので、本当にアルギニンにそのような効果が期待できるのであれば、子供の身長も伸びるということ。

この記事では実際にサプリメントでアルギニンを摂取することのメリットやデメリットも含め、プラステンアップのアルギニンの効果を検証しますので、最後まで読んで下さいね。

プラステンアップのアルギニンは、L型なので他の身長サプリメントよりも効果的?

プラステンアップの公式サイトを読んでいると、プラステンアップに含有されているアミノ酸は、特殊製法を用いているので、栄養吸収率が高いL型のものを採用していると書かれています。

確かに人体を構成するアミノ酸は、D型ではなくL型であると考えられていますので、L型の方がアルギニンも栄養吸収率が高いことは間違いありません。

もしD型のアルギニンを購入するのなら、間違いなくL型のものを選ぶべき。

ただここで少し基本的なことを言ってしまえば、身長サプリメントや一般的なサプリメントの原料には、D型ではなくL型のものを採用するのは基本的なこと。

だからプラステンアップだけが、特殊製法でL型を採用しているのではなく、一般的にアルギニンと言えば、L型のものがスタンダード。

この点を知っていると、プラステンアップだけの特殊製法ではなく、一般的なアルギニンが配合されているということが分かるでしょう。

少し残念な話ですが、プラステンアップだけが特別なアルギニンを含有していることはありませんので、その点はお間違えなく。

アルギニンが成長ホルモンの分泌量を増やすって本当なのか?

そもそもアルギニンがなぜ成長ホルモンの分泌量に影響を与えるといわれているのかと言えば、これは低身長の子供の治療現場で使われているから。

成長ホルモンの分泌量をチェックする、成長ホルモン分泌刺激試験の試薬が、実は医療用のアルギニン製剤。

大量のアルギニンを血管内に直接投与することで、血中アルギニン濃度を異常に高め、成長ホルモンの最大分泌量をチェックするのが、この試験の目的。

もしこの試験で、成長ホルモンの分泌量に問題があることがわかると、実際の治療に移りますが、その際に使用するのは、医療用の成長ホルモン製剤なので、アルギニンではありません。

このことからも言えることですが、大量の医療用のアルギニン製剤でも、成長ホルモンの分泌促進効果はなく、一時的に分泌量をチェックすることしか出来ないということ。

この点をしっかり理解していると、アルギニンサプリメントで子供の身長を伸ばすことができるのか、それとも出来ないのかということがわかりやすいでしょう。

プラステンアップに配合されているアルギニンの本当の効果とは?

では実際にプラステンアップに含有されているアルギニンですが、どのくらいの量なのか知っていますか。

実はプラステンアップではアルギニンの含有量まで記載されていませんが、その量は限りなく少ないということがわかっています。

なぜそう断言することができるのかといえば、原材料の項目は含有量の多い順に記載するという法律があるから。

その記載順序を確認することで、大まかな含有量を推測することができます。

プラステンアップの原材料の項目に記載されている成分は31種類で、L-アルギニンは19番目という後半に書かれている状態。

これでは大量のアルギニンを摂取することも出来ませんし、血中アルギニン濃度を成長ホルモン分泌刺激試験のレベルまで高めることは無理。

ちなみに成長ホルモン分泌刺激試験の際に使用されるアルギニンは、体重1kgあたり0.5gなので、30kgの子供なら15gということ。

市販の身長サプリメントでアルギニンを高含有している商品でも1日5g程度ですし、経口摂取なので、その摂取量の全てが血中アルギニン濃度を高めると考えるのも難しい状態。

さらにアルギニンは強アルカリ性の性質があるので、大量に摂取すると胃粘膜が荒れてしまい、胃痛や胸焼けなどの副作用を発症することも。

アルギニンの成長ホルモンへの影響は食材から摂取した場合のみ。

そして最後にお伝えしたいのは、アルギニンサプリメントでは、子供の身長を伸ばすことができないということが、すでに科学的にもわかっているということ。

アルギニンサプリメントを摂取しても、成長ホルモン分泌刺激試験のレベルまで血中アルギニン濃度は高まりませんし、大量摂取による副作用や健康への悪影響も問題になります。

そんな状態ですし、実際の医療現場での治療時にもアルギニンではなく、成長ホルモン製剤を使用していますので、アルギニンサプリメントを摂取しても、成長ホルモンの分泌促進効果がないことは明白。

ただアルギニンの摂取が子供の成長や成長ホルモンの分泌に効果的なことは間違いなく、実際に摂取すべきなのは、サプリメントではなく、食品や食材からということ。

本当に基本的なことですが、プラステンアップのアルギニンでは、子供の成長に役立つ効果は期待できませんので、アルギニンを摂取するだけムダ。

実際にアルギニンを食材で摂取したいのなら、豚足などに含まれている豚ゼラチンが最も効率的な摂取方法。

他には湯葉や高野豆腐などの大豆製品にも、大量のアルギニンが含有されていますので、それらの食品や食材を摂取するようにしましょう。

それがプラステンアップを購入して子供に飲ませるよりも、より確実に成長ホルモンの分泌量を増加させる方法になりますので、ぜひ実践してくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの前に、様々な子供用サプリメントが登場。

効果に疑問を持っている人も多い身長サプリメントの気になる情報やカラダアルファを実際に子供に飲ませている親御さんのインタビューも放送。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!