プラステンアップに含まれているアルギニンの量は、子供の身長を伸ばすために必要な分を摂取できるほどなのでしょうか。

 

成長期の子供の身長を伸ばすために必要な成長ホルモンの合成や分泌に影響する作用があると言われているアルギニン。

 

中高生向けの身長サプリメントでも人気のプラステンアップを飲むことで、どれだけ摂取することができるのかを徹底検証します。

成長ホルモンの合成に役立つアルギニンが身長を伸ばす

プラステンアップのアルギニンの量を紹介する前に、アルギニンとはどのような作用が期待できる成分なのかを紹介すると・・・

 

アルギニンとはアミノ酸の一種で、体内でも合成される成分なので非必須アミノ酸と考えられており、食事で摂取しなくても良いものだと言われています。

 

アルギニンが非必須アミノ酸なのは大人だけで、

乳幼児や成長期の子供、大きなケガや手術直後の体力がない状態では、十分に合成できないので食事等でしっかり補う必要があると考えられています。

 

しかもアルギニンは成長期の子供の身長が急激に伸びる際に必要になる成長ホルモンの合成を促進したり、免疫力の向上や疲労回復など健康な状態を維持するためにも必要になる成分。

 

厚生労働省はアルギニンの推奨摂取量を設定していませんが、一般的には2,000〜4,000mgほどだと考えられています。

 

ただアルギニンを含む食品は、子供が苦手なものが多いので、身長サプリメントで効率的に摂取することが良いと言われているのが現状でしょう。

 

成長ホルモンの分泌を促進するためには、就寝前の空腹時に摂取すると効果的だと考えられていますので、プラステンアップのアルギニンの量次第では飲む時間もそこに合わせるべきでしょう。

プラステンアップのアルギニンの量は栄養成分表示でわかる?

では実際にプラステンアップを飲むことで、どれだけ大量のアルギニンを摂取することができるのか?

 

プラステンアップの公式サイトには、「アルギニンを主成分にした栄養補給食品」という記載がありますので、すごく期待できますが栄養成分表示には、アルギニン単体の摂取量が記載されていません。

 

ただアルギニンはアミノ酸の一種であり、アミノ酸の集合体がタンパク質であることを考えるとプラステンアップのタンパク質摂取量をチェックするとなんとなくイメージできるかもしれません。

 

プラステンアップの栄養成分表示でわかるタンパク質の摂取量は、1杯8gのプラステンアップでわずか0.11gですので、110mgしか摂取できないということ。

 

ここに20種類ほどのアミノ酸が配合されている可能性があることを考えると、単純計算で5.5mgしか配合されていないということ。

 

アルギニンが主成分のはずなのに、2000mgどころか全部で110mgしか摂取できないということは、にわかに信じられない話ですので、原材料の項目からもう一度検証してみましょう。

原材料の項目からわかるプラステンアップのアルギニンの量は?

アルギニンの量について解説する前に、日本の法律について紹介すると、サプリメント等の健康食品は含有量の多い順に原材料の項目に記載するという決まりがあります。

 

だから先頭に書かれているものの方が含有量が多く、後半になればなるほどその含有量が少ないということ。

 

栄養成分表示のようにアミノ酸全体とか、タンパク質全体ではなくアルギニン単体での順番がわかればより実際の配合量がわかりますよね。

 

まずプラステンアップの原材料の項目には43種類の原材料が書かれていますが、アルギニンが登場するのは31番目とかなり後半になります。

 

これって原材料の項目から見ても、プラステンアップのアルギニンの量が少ないのでは?という疑問が出てきます。

 

ちなみにプラステンアップの原材料の項目のトップ3は、

 

  1. 砂糖
  2. ミルクカルシウム
  3. レモン果汁粉末

 

味付けに関するものが2種類、骨の成長に役立つカルシウムが2番目に多く含まれていますが、カルシウムは骨密度を上昇させるもの。

 

身長を効率的に伸ばす際に使われる、タンパク質でもアミノ酸でもありませんので、そこまで効率的に骨を伸ばすことができないのでは?ということがここからも推測されます。

 

これで本当に中学生や高校生の身長を伸ばす際に役立つのでしょうか?

アルギニンはサプリメントで摂取しても身長が伸びない

プラステンアップのアルギニンの量について検証してきたこの記事ですが、日本小児内分泌学会という子供の低身長治療を行っている医師団体の公式見解を発見しました。

 

それによると身長サプリメントのアルギニンを摂取しても、成長ホルモンの分泌量が増えないし、万が一成長ホルモンをサプリメントで分泌させても身長が優位に伸びる効果は確認されていないそうです。

 

詳しい内容はこのあたりの記事にまとめていますが、日本小児内分泌学会ではアルギニンを含むサプリメントでは身長が伸びないと結論づけていますので、プラステンアップのアルギニンの量を考えても無駄かもしれません。

プラステンアップのアルギニンの量は身長を伸ばすことができる?

この記事ではプラステンアップに含まれるアルギニンの量に関する情報を徹底検証しながら実際のアルギニンの効果について確認してきました。

 

成長期の子供の身長を伸ばしたり、健康な生活を送るためにはアルギニンを摂取する必要がありますが、サプリメントではなく食事からというのが基本的な考え方。

 

食事では摂取しにくいアルギニンですが、サプリメントで効率的に摂取してもそれでは意味がないことが良くわかったと思います。

 

成長期の中学生や高校生には、アルギニンを主成分にした身長サプリメントではなく、良質なタンパク質を中心に栄養バランスに優れた商品を選ぶべきでしょう。

 

サプリメントとは元々、普段の食事で摂取できない栄養素の補給に役立てる商品ですので、そのことをしっかり認識した商品選びを行うことが必要ですよ。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの前に、様々な子供用サプリメントが登場。

効果に疑問を持っている人も多い身長サプリメントの気になる情報やカラダアルファを実際に子供に飲ませている親御さんのインタビューも放送。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!