ロート製薬の成長期応援飲料のセノビックと一番星の成長応援飲料のアスミールを原材料や実際に摂取できる栄養成分から徹底比較。

本当に子供の身長を伸ばす効果が期待できるのか、最近話題の子供向き身長サプリメントの実際の効果を徹底検証。

一部ではミロと変わらないと悪評が多いセノビックとアスミールですが、この記事を読むと本当の効果が丸わかり。

ロート製薬のセノビックの特徴や原材料とは?

ロート製薬のセノビックと言えば、幼稚園から小学校低学年の子供を持つお母さんに人気の成長期応援飲料で、最も販売実績のある商品。

販売開始からすでに1000万袋も売れている非常に人気の商品で、セノビックヨーグルトなどの関連商品も発売されるほど話題。

栄養機能食品(カルシウム、鉄分、ビタミンD)としても知られており、豊富な栄耀以外にも骨の成長に役立つといわれているボーンペップを含有していることも人気の秘密。

セノビックにはミルクココア味、いちごミルク味、ヨーグルト味、バナナ味、ポタージュ味と5種類もの味があること、抹茶ミルク味など期間限定の味付けが販売されるなど、子供も飽きない味付けに工夫も。

実際にセノビックのミルクココア味の原材料は・・・

グラニュー糖、ココアパウダー(ココアバター10~12%)、麦芽糖、乳糖、ミルクペプチド、卵黄ペプチド、植物油脂、卵殻カルシウム、香料、ビタミンC、ビタミンE、ピロリン酸鉄、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB2。

セノビックで摂取できる実際の栄養素や栄養成分とは?

セノビックが人気なのは、子育て中のママさんなら誰もが知っていることだと思いますが、セノビックで実際に摂取できる栄養成分を知っている人はわずか。

セノビックのような成長期応援飲料の場合、実際にどのような栄養素や栄養成分をどれだけ大量に摂取できるのかということが非常に大切。

実際にセノビックのミルクココア味で摂取できる栄養成分表がこちら。

なんと実際に摂取できる栄養素の85%が炭水化物。

これは原材料がグラニュー糖、ココアパウダーという順番で大量に配合されていることの影響で、味付けに関する成分だらけということがわかります。

セノビックの様な子供向けの成長応援飲料は、実際に摂取できる栄養素が本当に大切で、飲んでみるとわかりますが、セノビックはすごく甘いので、この栄養状態も納得できるかも。

一番星のアスミールの特徴や原材料とは?

株式会社イッティの運営するネットショップである一番星が販売しているのが、成長応援飲料で人気のアスミール。

先日も小倉優子さんをイメージキャラクターに迎えたり、人気のキッズユーチューバーのこうくんねみちゃんにアピールしてもらったりと話題になることが多いアスミール。

独自の考え方でトリプルカルシウムなどの有効成分を配合していたり、子供の成長に必要なアルギニンをZAPバランスで配合していたり、栄養機能食品(カルシウム、鉄分、ビタミンD)なことも話題の商品。

アスミールはココア味しかないので、ココア味の原材料を紹介すると・・・

グラニュー糖、ココアパウダー、ドロマイト、乳糖果糖オリゴ糖、植物性ミネラル(ごま由来)、亜鉛含有酵母、カゼインカルシウムペプチド、粉末状大豆たん白、煮干しパウダー、コラーゲンペプチド、黒酢エキスパウダー。

さらに、精製納豆菌培養物、メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー、DHA含有精製魚油粉末、未焼成カルシウム、ビタミンC、ピロリン酸第二鉄、ビタミンE、ナイアシン、香料、パントテン酸カルシウム、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンA、葉酸、L-アルギニン、ビタミンD、ビタミンB12。

アスミールで摂取できる実際の栄養素や栄養成分とは?

アスミールもセノビック同様に原材料に、グラニュー糖やココアパウダーが多いのが気になりますが、トリプルカルシウムにZAPバランスも話題。

さらに1杯のアスミールで1日に必要な栄養素の80%ほどを摂取できると話題ですので、当然のように豊富な栄養素を摂取でき、子供の成長に役立つはず。

実際にアスミールで摂取できる栄養成分表がこちら。

なんと実際に摂取できる栄養素の71.3%が炭水化物。

セノビックほど高い割合ではありませんが、それでも7割以上が炭水化物だということは、残りの3割以下しか成長に必要な栄養素が摂取できないということ。

牛乳に混ぜるタイプの成長応援飲料や身長サプリメントでは、実は味付けに関する成分を多くしないと子供が飲んでくれないので、どれも同じような特徴があります。

セノビックとアスミールとミロを徹底比較、本当に成長応援飲料は役立つの?

セノビックとアスミールとミロでは、実は摂取できる栄養素が変わらないという悪評があるのを知っていますか?

もしそうなら、セノビックとアスミールとミロの価格差はどこに理由があるのか気になりますよね。

ちなみにミロは麦芽飲料で、世界恐慌の際に子供の栄養不足を補うために開発された商品なので、非常に低価格で現在でもネスレジャパンが販売している商品。

味付けにはアスミールの様にココア味で、牛乳に混ぜて飲むという点では、セノビックやアスミールと同じ。

それでは、実際に摂取できる栄養素をまとめて掲載しますので、あなたの目でチェックしてみてください。

ミロの炭水化物の割合は68%とセノビック85%、アスミール71.3%と比較すると、最も低い特徴があります。

一般的な購入金額は

  • ミロ:300円程度
  • アスミール:4102円(定価)
  • セノビック:2592円(定価)

アスミールもセノビックも定期購入サービスを利用すれば、2000円強まで安くなりますが、それでも7倍程度の価格差があるわけです。

そこまでの違いが、実際に摂取できる栄養素からあるのかと言われれば、個人的にはそこまでの明確な違いはないと感じていますし、みなさんもそうではないでしょうか。

セノビックとアスミールとミロ、実際に摂取できる栄養素や栄養成分をチェックすると、子供への効果はほぼ変わらないという悪評はどうやら本当のようです。

セノビックとアスミールの身長効果を医学的視点から考えてみる!

実はセノビックやアスミールのような栄養機能食品(カルシウム・鉄分・ビタミンD)に対して、子供の身長を伸ばす効果があるのかということ医学的に考えた話があります。

これは2013年に日本小児内分泌学会という、子供の低身長治療を行っている医師団体が公式見解として、サイト上でも発表した内容。

その際に、身長を伸ばす効果があるといわれている様々なサプリメントに対して、医学的見地・科学的見地から徹底検証しています。

その一文を要約すると、

カルシウム・鉄・ビタミンDの栄養機能食品では、極度に栄耀層が不足していない限り、子供の骨に対する影響はなく、過剰摂取による健康被害の方が懸念される。

カルシウムやビタミンDは、骨を強化する栄養素なので、骨を伸ばすという意味では役に立たないので、子供の身長を伸ばすわけではない。

これってまさにセノビックやアスミールでは、子供の身長を伸ばす効果がないと言っているようなもの。

しかもアルギニンサプリメントのような成長ホルモンの分泌促進効果があるものでは、成長ホルモンの分泌を促進することもなく、万が一成長ホルモンが分泌されても身長は伸びない。

これからのことはすでに科学的にわかっていることであり、医療現場で使用するアルギニン製剤と、アルギニンサプリメントでは全く効果が異なるとも発言しています。

だからアスミールのZAPバランスも、実は成長促進効果が期待できるものではありません。

ちなみにセノビックには、ボーンペップが配合されていますが、これはまだマウスの実験でしか効果が確認できておらず、その際にも体重1kgに対し100mgの量を投与したもの。

人間の子供への効果、セノビックの含有量(1日100mg)では、骨を伸ばす効果を期待するのは間違いだということもわかっています。

これらのことを総合的に踏まえて、セノビックとアスミールを徹底比較すると、どちらの成長応援飲料も子供の身長を伸ばす効果は期待できず、購入すべきではない。

もしセノビックやアスミールを子供に飲ませるのであれば、ミロで十分だということがわかったと思います。

子供向けの身長サプリメントは、実際にどんな栄養素や栄養成分をどれだけ大量に摂取できるのかが重要ですので、選ぶ際にはその点を踏まえて身長サプリメントを比較してくださいね。

【速報】NHK「所さん!大変ですよ」で身長サプリメント特集!

NHK総合の人気バラエティ番組「所さん!大変ですよ」2017年7月20日(木)の放送で、身長サプリメントをはじめとする子供向けのサプリメント特集が。

放送タイトルは「なぜか女性に話題!?不思議なサプリメント」で、サプリメントの効果に疑いを持っている所ジョージさんの前に、様々な子供用サプリメントが登場。

効果に疑問を持っている人も多い身長サプリメントの気になる情報やカラダアルファを実際に子供に飲ませている親御さんのインタビューも放送。

【追記】→番組の放送内容まとめ。

今すぐクリック→【徹底検証】子供に身長サプリメントは必要?子供の身長を伸ばすには考え方が大事!


>>子供の身長を伸ばす栄養豊富なサプリメントはカラダアルファだけ!<<

小学生・中学生・高校生の身長を伸ばすために必要な成分を厳選配合。他の身長サプリメントとは、原材料も含有量も全てが違うから子供の成長に役立つ!!


>>カラダアルファの詳細を今すぐにチェック!